カテゴリー

  • くいしんぼうの日記
    好きな食べ物、美味しかったものやお店を紹介します。
  • こころを育てる
    教育全般について感じていることや考えていることを紹介します。
  • ことばのちから
    本や雑誌、TV、講演など、人や情報との出会いでよかったことを紹介します。
  • つれづれ音楽記
    大好きな音楽、聞いてよかった音楽、出会ってよかった音楽などを紹介します。
  • 人をつなぐ
    教育の仕事を進めるにあたっての人とのかかわりについて思いをつづります。
  • 今を生きる
    一日一日の出来事やそのことを通して考えたことなどを紹介します。
  • 仲間とともに
    全空知音楽科教育連盟の取り組みや研究を紹介します。
  • 授業に使えそう!
    音楽科はもちろん他教科のこと、授業実践や教材、考えなどを紹介します。
  • 音楽科教育を読む
    音楽科教育の動向を紹介します。
無料ブログはココログ

音符カーソル

« 森からのお客様 | トップページ | 懐かしの町 »

うらやましい。。。

Dsc_0032

ある会合でのこと。

参加した一人ひとりが近況の報告。

その話の内容で人物の評価の一部が下される。

まあ、

けっこう大切な場面。

なぜか、トリを務めることに。

聞こえはいいけれども、

次のステップの試験を受けていないので後回しにされたということ。

前の方が少し高めの声だったので、低い声で。

前の方がやや速めに話したのでゆっくりと。

マイクを使わず怒鳴るような感じの地区の後だったので、

マイクを使って語りかけるように抑揚をつけて。

話を聞いてもらう方法ってあるんですよ!

Dsc_0028

私の出番。

いつも通りの話なのだけれども、

明らかに聞いている方々が集中しているのが伝わってくる。

話し終わった後も、よい評価をたくさんいただいた。

ありがたい。


そのなかで、

ある一人の方が帰り際に私の所に。

表面は柔らかいけれども、厳しいことで有名な方。


「あんたがうらやましいよ。」

「これまで赴任した職場を調べてみた。

 あんたが所属していたすべての職場は、

 管内でも勢いがあることで有名だった。

 人材が豊富で適材適所。

 それがどうだ。

 立場が変わってもあいかわらず、

 あんたが所属する職場は勢いがあって、

 人材が豊富で適材適所だ。」

人との出会いです。

そういう人たちと出会える幸せな人間なんです。

「本当に・・・

 ここまで来ると、

 運のようなものを感じるよ。

 次のステップのためにアドヴァイスするよ。」

この方がまじめにここまで話するのは珍しいのです。

「あんたには今の職業に必要な資質がすべてそろっている。

 事務処理能力も抜群だ。

 でもな、

 これ、というものがない。

 何か一つでいい。 

 アピールするもの、

 特徴づけるものを持った方がいい。

 いやらしさでいくのか、

 さわやかさでいくのか、

 この世界、一筋縄でいかないからな。」

きっと、

もっと自分を売れ、

ということなのでしょう。

よく聞けば、

自分の宣伝をしている話だったとわかるんですが・・・。



貴重なアドバイスをいただきました。

たいした話でなければアドバイスもいただけなかったでしょう。

でもね、

私は、

人とのつながりを大切にし、

ずるさのないまじめさ、

で勝負しようと思います。

ちゃんと世の中の動きを見抜きつつ(笑)。

私はストレート勝負の人間です。

そのストレートはカウントを整えた後に、

必ず三振をとれる最後に投じる一球。

あれこれと変化球で揺さぶり、

状況をしっかり整えた上で、

最後の一球を投じます。

ただ、

どうして三振になったのか、

相手がわからないように上手に追い込む。

冒険しているように見えない、

難しいことを、

当たり前のことのように淡々とやっている、

そう見えるように仕事をしているのが私です。

« 森からのお客様 | トップページ | 懐かしの町 »

人をつなぐ」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰です。
相変わらず忙しい毎日をお過ごしのことでしょう。
元気の出る話を一つ。

1学期の終わりか夏休みに入った頃だったかな。
たまたま用事があって、ある人と電話で話しました。(その人は現在、にしあつさんと同じ職場です。)
にしあつさんの話になったときに、その人は「私が今までいっしょになった中でNO1の教頭先生だよ! おだやかだし、みんなのことをよく見てよく考えてくれているしね。本当にいい人だわ~~。」と大絶賛。
私も、そうでしょそうでしょ、あの人はこの仕事にほんとに向いてるよ、と答えました。
知り合いが褒められると、自分のことみたいにうれしいものですね。

のぶさんへ

あらら。。。
人間どこでつながっているかわかりませんね~(笑)。
だからこそ、どんなときでも大切な人として対応しなきゃね!

でも、きっと同じ職場であることを知っていてほめているんですよ(笑)。
のぶさんとつながりがあるとは知りませんでした。
実は、私の方こそ助けられているんですよ。

お世辞かもしれないけれども、
ほめられる、
認められる、
ってうれしいです。
そのためにがんばっているわけじゃないけれどもね。

赴任するまでは、
重圧と仕事量を想像して、本当にやりきれるか不安で一杯でした。
でも、実際に働いてみると・・・
みんなが助けてくれる。
そして、一生懸命さに心打たれる毎日です。
仕事の方も、
実際にやってみると前の職場の時よりも負担が少ない感じ。
前の職場で勉強したことが役に立っているといったらいいかな。
仕事の量が大変なときもあるけれども、楽しく仕事をしています。

自分は本当に人に恵まれる教師だと思います。
こんなに幸せな人間はいないです。

おじゃましまする。

知ってしまっていいものか・・教頭先生とは。

一番 大変なポジションです(私はそう思ってます)。

うちの校長は去年度から 教頭から校長へ。
教頭先生のイメージが 今だ抜けない。
50代前半の 女性です。

とても 情熱のある 痛みのわかるお方です。
私の立場も もう しっかり 受け止めて下さり・・。

有難いお人ですが。 にしあつさんのように

ストレートに すすみたいというお気持ちが

あっても なかなか 難しいようです。

にしあつさんの 想いのままに まっすぐ
進まれます事  お祈りしていまする。

大事な大事な すてきなすてきなお仕事。
ポジションと おもっています。

運がいいのではなく にしあつさんだから
素直に うごけるひとびとが 集まるのです。


そう思います。 信念 想いは 空気でつたわると

これも ひとりよがりですが・・ そう思います。

なまいき
いいまして すみません。 熱が入っちゃいました。あはは。

くるっくるぅ♬ さんへ

自分では子どもに直接接することができない。
だから、先生方が少しでも生活しやすいように・・・
その環境を整えるのが仕事です。
まわりまわって子どもたちがいい教育を受けることができるように、と。
先生方が余裕がなかったり、気持ちよく仕事できない状況では子どもたちだっていい教育を受けることはできないですから。

なんていっていますが・・・
みんなに助けられている毎日です。
自分がこうして生きていられるのも、周りの人たちのおかげ。
だからこそ、一生懸命に生きようと考えています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507624/52523119

この記事へのトラックバック一覧です: うらやましい。。。:

« 森からのお客様 | トップページ | 懐かしの町 »

夢街

  • 日の出
    それぞれの街にはそれぞれの魅力があります。 通りかかったときに目に飛び込んでくる風景。 心に残る瞬間瞬間を写真に残してみました。

ぽちっと!

  • ポチっとよろしく!

twitter

ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット