カテゴリー

  • くいしんぼうの日記
    好きな食べ物、美味しかったものやお店を紹介します。
  • こころを育てる
    教育全般について感じていることや考えていることを紹介します。
  • ことばのちから
    本や雑誌、TV、講演など、人や情報との出会いでよかったことを紹介します。
  • つれづれ音楽記
    大好きな音楽、聞いてよかった音楽、出会ってよかった音楽などを紹介します。
  • 人をつなぐ
    教育の仕事を進めるにあたっての人とのかかわりについて思いをつづります。
  • 今を生きる
    一日一日の出来事やそのことを通して考えたことなどを紹介します。
  • 仲間とともに
    全空知音楽科教育連盟の取り組みや研究を紹介します。
  • 授業に使えそう!
    音楽科はもちろん他教科のこと、授業実践や教材、考えなどを紹介します。
  • 音楽科教育を読む
    音楽科教育の動向を紹介します。
無料ブログはココログ

音符カーソル

« 「教師はサービス業です」 | トップページ | ドヴォルジャーク:交響曲第7番 »

評価って・・・

Dsc_0658_01

「あなたのところにいる○○さん、

 難しいでしょ?

 一緒の職場の時、

 反発して大変だったんだ。

 まわりの職員からも受け入れてもらえなくてさ。」




ある会議でこんな話をされる。

どうやら一緒の職場にいる同僚のことらしい。

この話を聞いて、

私の頭の中は、

「?????」

だらけ。

なぜって?

とても一生懸命だから。

初対面の時は確かにつっけんどんなところがあった。

でも、

日にちがたつにつれて、

子どものことを一生懸命考える熱い思いに満ちていることがわかった。

それに、

来客があったときに、

さっとお茶を出し、

片付けも洗剤で洗う丁寧さ。

多くの人は、

流しに置いておくだけなのに、

気のついかいい方がすばらしいと思った。



かくいう私も、

キツイ言葉と生意気な態度で、

けっこう誤解を受けていたような気がする。

だから、

自分と似たようなタイプを見るとうれしくなってしまう。

それに、

好みで評価していたのでは、

された方はたまったものじゃない。

やはり、

その人が持っている良さをしっかり引き出し、

認めてあげないと。

改めて評価って怖いなあ、と思った。

相手の良さを見抜けていないだけなのかもしれない。

やっぱり、

日々学び続けないとね。

自分を磨き続けることが大切。

« 「教師はサービス業です」 | トップページ | ドヴォルジャーク:交響曲第7番 »

人をつなぐ」カテゴリの記事

コメント

coldsweats01人を評価するって そう簡単にしちゃいけないですよね。
良い面は 感心して素晴らしいと思って見習いたいなと思うけどnotes

そうじゃない 良くない面にふれたときは だまって同じようにならぬよう
気にしながら・・・

ただ・・巻き込まれる場合についてはtyphoon
注意をするって意味で その人の癖みたいなものは心においてます。

地位・名誉・お金・物 それぞれに重きを置く度合いが
みんなちがって・・ 欲ばりになってくるとさらに厄介なことがあるけど。

幸か不幸か・・自分は 子どもたちとともに楽しい時間をいっぱいすごしたいという
欲が第一なので 一本柱があると 巻き込まれなくて済みます。
良くない評価って 自他共に 良い気分しませんし。
にしあつさんの おっしゃるとおり 人を認めることが大切だし
認めることができる自分って 日々の学びから出来て行くのですよね。
今朝からちょっとおもうところあり、 気持ちすっきりしました

るぅ さんへ

返信が大変遅れました。
人を評価しているようでいて、実は自分が評価されている。
相手の良さを本当に見抜けているのか、その人が持っているものを引き出しているのか・・・。
いろいろと考えさせられます。
評価をするからには、自分自身が常に学び続けていかないとダメですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507624/61923806

この記事へのトラックバック一覧です: 評価って・・・:

« 「教師はサービス業です」 | トップページ | ドヴォルジャーク:交響曲第7番 »

夢街

  • 日の出
    それぞれの街にはそれぞれの魅力があります。 通りかかったときに目に飛び込んでくる風景。 心に残る瞬間瞬間を写真に残してみました。

ぽちっと!

  • ポチっとよろしく!

twitter

ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット