カテゴリー

  • くいしんぼうの日記
    好きな食べ物、美味しかったものやお店を紹介します。
  • こころを育てる
    教育全般について感じていることや考えていることを紹介します。
  • ことばのちから
    本や雑誌、TV、講演など、人や情報との出会いでよかったことを紹介します。
  • つれづれ音楽記
    大好きな音楽、聞いてよかった音楽、出会ってよかった音楽などを紹介します。
  • 人をつなぐ
    教育の仕事を進めるにあたっての人とのかかわりについて思いをつづります。
  • 今を生きる
    一日一日の出来事やそのことを通して考えたことなどを紹介します。
  • 仲間とともに
    全空知音楽科教育連盟の取り組みや研究を紹介します。
  • 授業に使えそう!
    音楽科はもちろん他教科のこと、授業実践や教材、考えなどを紹介します。
  • 音楽科教育を読む
    音楽科教育の動向を紹介します。
無料ブログはココログ

音符カーソル

« 威厳 | トップページ | 教えたがり »

運を手放すとき

Dsc_0654_01

運を手放すとき、

いったん転がり始めると、

修正がきかず、

悪い方へ悪い方へと転がっていく。

いくら手助けしたとしても、

救いようがないところまで転がっていく。

そういう人には、

人間関係で共通する特徴があるように思える。





このままではまずい、

と一緒にいる人たちはいろいろとアドヴァイスをする。

うまくいっていない原因や修正すべきところを

本人が受け入れてくれるだろうと信じて。

少々いいにくいことであっても、

本人のためと考えて。

ところが、

そのアドヴァイスに耳を傾けることができない。

どうも疑っているという感じ。

そうこうしているうちに、

自ら人間関係を断ち切り始める。

疑心暗鬼に駆られ、

自分に都合のよい話をしてくる者だけを重用し、

自分と意見の違う者に厳しい言葉を浴びせるなど、

そばに置いて大切にしなければならない人をも切り捨てる。

いくらその人のためと伝えても、

いっこうに耳を傾けてくれないのだもの。

自然と周りの人たちも愛想を尽かして離れていってしまう。

当の本人は慌てて修正しようとするけれども、

いったん離れてしまった人たちを元に戻すのは至難の業。

一人ぽつんという状態に。

ひどい状態になると、

意見を言ってこなくなった状況を見て、

自分の言っていることが全面的に肯定されていると勘違いし、

さらに周りの気持ちを逆なでにする言動に出ることも。



やっぱり信頼がすべてなんじゃないかな。

信頼関係を築くことができていないから、

必要な人材を手放し、

その結果運も逃げて行ってしまう。

相手を信頼するから、

相手も自分を信頼してくれる。

運を手放さないためにも、

まずは相手の話に耳を傾けて信頼関係を築き、

自分の今を見つめることが大切だと思う。

裸の王様にならないためにも。

« 威厳 | トップページ | 教えたがり »

人をつなぐ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507624/63635476

この記事へのトラックバック一覧です: 運を手放すとき:

« 威厳 | トップページ | 教えたがり »

夢街

  • 日の出
    それぞれの街にはそれぞれの魅力があります。 通りかかったときに目に飛び込んでくる風景。 心に残る瞬間瞬間を写真に残してみました。

ぽちっと!

  • ポチっとよろしく!

twitter

ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット