カテゴリー

  • くいしんぼうの日記
    好きな食べ物、美味しかったものやお店を紹介します。
  • こころを育てる
    教育全般について感じていることや考えていることを紹介します。
  • ことばのちから
    本や雑誌、TV、講演など、人や情報との出会いでよかったことを紹介します。
  • つれづれ音楽記
    大好きな音楽、聞いてよかった音楽、出会ってよかった音楽などを紹介します。
  • 人をつなぐ
    教育の仕事を進めるにあたっての人とのかかわりについて思いをつづります。
  • 今を生きる
    一日一日の出来事やそのことを通して考えたことなどを紹介します。
  • 仲間とともに
    全空知音楽科教育連盟の取り組みや研究を紹介します。
  • 授業に使えそう!
    音楽科はもちろん他教科のこと、授業実践や教材、考えなどを紹介します。
  • 音楽科教育を読む
    音楽科教育の動向を紹介します。
無料ブログはココログ

音符カーソル

« 「あらしやま」 | トップページ | 「いしの」 »

生き方を深める

Dsc_0349_01

昔々、

音楽は哲学の一種であったという。

人としていかに生きていくのか・・・

そのことを音楽の美や調和をとおして追究していく。

哲学と言うからには、思想。

特に音楽は、

音を伴うことから、

「鳴り響く思想」と言っていいのかもしれない。




どの職業でも、

人の前に立つということは、

自分の人間性を相手にさらけ出している。

隠そうとしても、

内側から自然とにじみ出るもの、

それが人間性。

これまで生きてきた中で、

何を経験し、

何を考え、

どう生きてきたかが自然とにじみ出てしまう。




音楽を教える立場として、

子どもたちの前に立つということは、

これまで自分が歩んできた生き方そのもので勝負すると言うこと。

人としてどう生きてきたのかが、

そのまま音楽として現れる。

つけ焼き場ではどうしようもないもの。

日々、

人としてどう生きていくかを考えていきたいもの。

相手が子どもであるからこそ、

真剣に。

« 「あらしやま」 | トップページ | 「いしの」 »

こころを育てる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507624/64974259

この記事へのトラックバック一覧です: 生き方を深める:

« 「あらしやま」 | トップページ | 「いしの」 »

夢街

  • 日の出
    それぞれの街にはそれぞれの魅力があります。 通りかかったときに目に飛び込んでくる風景。 心に残る瞬間瞬間を写真に残してみました。

ぽちっと!

  • ポチっとよろしく!

twitter

ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット