カテゴリー

  • くいしんぼうの日記
    好きな食べ物、美味しかったものやお店を紹介します。
  • こころを育てる
    教育全般について感じていることや考えていることを紹介します。
  • ことばのちから
    本や雑誌、TV、講演など、人や情報との出会いでよかったことを紹介します。
  • つれづれ音楽記
    大好きな音楽、聞いてよかった音楽、出会ってよかった音楽などを紹介します。
  • 人をつなぐ
    教育の仕事を進めるにあたっての人とのかかわりについて思いをつづります。
  • 今を生きる
    一日一日の出来事やそのことを通して考えたことなどを紹介します。
  • 仲間とともに
    全空知音楽科教育連盟の取り組みや研究を紹介します。
  • 授業に使えそう!
    音楽科はもちろん他教科のこと、授業実践や教材、考えなどを紹介します。
  • 音楽科教育を読む
    音楽科教育の動向を紹介します。
無料ブログはココログ

音符カーソル

« Mahler::Adagietto | トップページ | Kim Carnes »

Barber:Agnusdai

Dsc_0390_01

ラトヴィア放送合唱団の演奏がすばらしく、

マーラーの「Adagietto」を探している時に偶然見つけた曲。

バーバー作曲の「アニュス・デイ」。

アメリカの作曲家バーバーの弦楽四重奏曲第1番のアダージョ楽章。

「弦楽のためのアダージョ」として有名で、

静謐な響きから、著名人の葬儀の際によく使われている。

バーバー本人はこれが不服で、

「葬式のために書いた曲ではない」

と言っていたのに、作曲者本人が亡くなった時にも使われてしまった。


https://www.youtube.com/watch?v=fRL447oDId4

ベトナム戦争も意識していたらしく、

「平和」を祈る気持ちがとても強く込められているとのこと。

そのため、

作曲者本人が歌詞をつけて合唱用に編曲した。

これがまたすばらしい!

合唱だからこその透明感が心の安らぎをもたらす。

「平和」を祈らずにはいられない。

人にしても音楽にしても・・・

出会いって不思議ですね。

« Mahler::Adagietto | トップページ | Kim Carnes »

つれづれ音楽記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507624/65309940

この記事へのトラックバック一覧です: Barber:Agnusdai:

« Mahler::Adagietto | トップページ | Kim Carnes »

夢街

  • 日の出
    それぞれの街にはそれぞれの魅力があります。 通りかかったときに目に飛び込んでくる風景。 心に残る瞬間瞬間を写真に残してみました。

ぽちっと!

  • ポチっとよろしく!

twitter

ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット