カテゴリー

  • くいしんぼうの日記
    好きな食べ物、美味しかったものやお店を紹介します。
  • こころを育てる
    教育全般について感じていることや考えていることを紹介します。
  • ことばのちから
    本や雑誌、TV、講演など、人や情報との出会いでよかったことを紹介します。
  • つれづれ音楽記
    大好きな音楽、聞いてよかった音楽、出会ってよかった音楽などを紹介します。
  • 人をつなぐ
    教育の仕事を進めるにあたっての人とのかかわりについて思いをつづります。
  • 今を生きる
    一日一日の出来事やそのことを通して考えたことなどを紹介します。
  • 仲間とともに
    全空知音楽科教育連盟の取り組みや研究を紹介します。
  • 授業に使えそう!
    音楽科はもちろん他教科のこと、授業実践や教材、考えなどを紹介します。
  • 音楽科教育を読む
    音楽科教育の動向を紹介します。
無料ブログはココログ

音符カーソル

« 人物評価 | トップページ | 「萬年 雪」 »

度量

Img_5444_01

ある日、会話をしていたときのこと。

「ハレーション」

という言葉が出てきた。

元々外来語が苦手だったことも有り、

意味がわからなかったのですぐに聞き返した。

「え?

 こんな簡単な言葉の意味もわからないのですか?

 よく人の上に立ってますね?」

相手からこんな言葉が返ってきたけれども、

わからないものはわからない。

だから聞いているのに・・・。

そんな気持ちも持ちながら、

いや~、昔から英語が苦手だったからさ・・・

本当に勉強不足を実感してるよ、

学生時代にもっと勉強しておけば良かったなあ。。。

と大笑いで返した。

「自分の弱点や恥を、

 よくそんな風に笑って認めることができますね。」

一番こわいのは知ったかぶり。

わからないことはわからないと素直に伝えて教えてもらう。

そして、

自分の弱点や恥となる部分を指摘されても、

むっとせずに、

笑い飛ばしてしまう度量を持ちたい。

自分に自信がないときは、

そんな対応はできなかったけれども・・・。

自分の器の小ささをさらけ出すことしかできなかったなあ。。。

« 人物評価 | トップページ | 「萬年 雪」 »

人をつなぐ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507624/66143246

この記事へのトラックバック一覧です: 度量:

« 人物評価 | トップページ | 「萬年 雪」 »

夢街

  • 日の出
    それぞれの街にはそれぞれの魅力があります。 通りかかったときに目に飛び込んでくる風景。 心に残る瞬間瞬間を写真に残してみました。

ぽちっと!

  • ポチっとよろしく!

twitter

ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット