カテゴリー

  • くいしんぼうの日記
    好きな食べ物、美味しかったものやお店を紹介します。
  • こころを育てる
    教育全般について感じていることや考えていることを紹介します。
  • ことばのちから
    本や雑誌、TV、講演など、人や情報との出会いでよかったことを紹介します。
  • つれづれ音楽記
    大好きな音楽、聞いてよかった音楽、出会ってよかった音楽などを紹介します。
  • 人をつなぐ
    教育の仕事を進めるにあたっての人とのかかわりについて思いをつづります。
  • 今を生きる
    一日一日の出来事やそのことを通して考えたことなどを紹介します。
  • 仲間とともに
    全空知音楽科教育連盟の取り組みや研究を紹介します。
  • 授業に使えそう!
    音楽科はもちろん他教科のこと、授業実践や教材、考えなどを紹介します。
  • 音楽科教育を読む
    音楽科教育の動向を紹介します。
無料ブログはココログ

音符カーソル

カテゴリー「くいしんぼうの日記」の379件の記事

好きな食べ物、美味しかったものやお店を紹介します。

「BREWDOG」

Img_5194_01

以前にも紹介した「BREWDOG」のインディアンペールエール。

このシリーズにすっかりはまっている。

Img_3289_01

ハッカのような強烈なホップ。

衝撃を受けてからずっと気になっていた。

たまたま本屋によると・・・

その向かいにあるワイン店の店頭にあるのを発見!

即購入。

Dsc_0125_01

Dsc_0126_01

Dsc_0127_01

その時に店員さんから勧められたのがこれ。

グレープフルーツのさわやかさとコクが特徴とのこと。

Dsc_1037_01

Dsc_1039_01

Dsc_1040_01

3回目に訪れた時、

「苦いビールが好きなんだよね」

と伝えると勧めてくれたのがこれ。

これがまた今までに飲んだどのビールよりも苦い。

なかなか入荷しないとのことなので、

見かけた時には購入しようと思っています。

「ぐ~みん」

Img_5321_01

寿都町にあるカフェ「ぐ~みん」。

すてきな姉妹二人が切り盛りするお店です。

あてもなく、

小さなお店にふらっと入ったのだけれども、

正解でした!

メニューを見てたこが食べたくなったので

「深海の魔女」というスープパスタに。

Img_5322_01

残ったスープでリゾットはどうですか?

との紹介に食欲もわき、

お願いしてしまいました。

Img_5323_01

装飾もすてきです。

どことなく、

沖縄を感じさせるところも。

デザートとか・・・。

Img_5326_01

10月末までは営業

その後は4月までお休みだそうです。

「天候が荒いですから・・・」

とのこと。

また来ることがあったら、また寄りたいお店です。

三芳菊 秋あがり

Img_5182_01

日本酒のおいしい季節、

お祝いのお酒を求めて酒店へ。

目指すお酒を手にし、

ふと横を見ると・・・

ラベルの黒猫が「家に持ち帰ってくれ」と言っている。

ついつい購入してしまいました。

Img_5196_01

このお酒、

酸味があって癖が強い。

まるでワインを飲んでいるみたい。

私は大好きですが、

好みは分かれるだろうなあ・・・。

Img_5197_01

三芳菊 秋あがり・・・

徳島のお酒です。

Img_5198_01

売れてしまわないうちに・・・

また買いに行こう!

ラベルだけでなく、

味も気に入ってしまいました。

「晴れの日」

Img_5199_01

広い畑と野菜売り場の近くの小さなお店。

前から気になっていたのだけれども・・・

私の都合と開店日とが合わず・・・

ようやく入ることができました。

長沼町にあるスープカレーのお店。

「晴れの日」。

4~5人で満席のカウンターと小さなテーブル席。

あっという間にお店が一杯になります。

長沼産の野菜と新米がとてもおいしい。

お店の雰囲気もあったかくて、

のんびりとしていて、

とてもゆったりできます。

Img_5200_01

テーブルに飾ってある、ほおずき。

心が和みました。

お店の方の対応もとてもやさしくてあたたかいです。

Img_5201_01

のんびりと、

長沼の野菜を堪能できますよ。

「福松」

Img_5178_01

連続した会議。

その合間に昼食をとらなければ・・・。

町外れの蕎麦屋を見つけて入店。

お店の中に入ってびっくり!

予約席の札がいくつも・・・。

混雑するお店なの?

Img_5186_01

「かもせいろ」を田舎そばで注文。

注文した途端に、

お客が次から次へと入店してくる。

たまたま自分の入店した時間が良かっただけ・・・。



そばが届き、

いただきま~す!

もちもちしていて、とてもおいしい!

コシがあるというよりはもちもち。

温かいそばなら田舎そばで・・・

説明の通りでした。

たまたま入ったお店でしたが大満足。

Img_5180_01

次は、ここのお店をめがけてきます。

お酒(春~晩夏)

Img_4453_01

実家に帰る時には、

父親と飲むお酒を日本購入していく。

今年はこのラベルが特に気に入った。

そのほか・・・

Img_4454_01

いいことがありますように・・・

と祝い酒。

Img_4955_01

お盆に、

酒屋さんが私のためにとって置いてくれたお酒日本。

Img_5148_01

テントウムシのラベルがかわいい食中酒。

Img_5151_01

Img_5152_01

日本酒がおいしい季節となり、

「秋あがり」を二本。

今まで語られることのなかった話・・・

知らなかったことをたくさん聞ける時間。

私にとっての大切な時間です。

「喜来人」

Img_5116_01

ゴッホ展の帰り、

お肉がおいしいスペインバルに寄る予定が・・・

なぜか野生の勘が働き、

「喜来人」へ。

いつも行列ができているのに気配は全くなし。

すんなり入店できたのでした。

Img_5115_01

やっぱりネギがすごい!

ネギのタワー。

隣のカップルは一瞬ひいていました・・・。

そりゃそうだろうな・・・。

今回は味噌を注文。

おいしくいただきました。

お店が慌ただしくなってきたなあ、

と思ったら行列ができていました。

ウサギとカメ

Img_5085_01

全校集会で「ウサギとカメ」の話をしました。

ウサギとカメがかけっこをしたらどっちが速いと思う?

子どもたちはウサギと答えます。

では、みんなが知っている「ウサギとカメ」の話ではどっちが勝った?

話の内容を知っているので、「カメ」という答え。

じゃあ、どうしてウサギは負けたの?

大多数の子どもが「油断していたから」と答えました。

どうして油断したの?

ここで子どもたちは答えに困り始めます。

そこで・・・

実はね、

カメとウサギでは見ていたものが違うんだけど・・・

カメは何を見ていたと思う?

ウサギは何を見ていたと思う?

かけっこなのですからゴールを見なければいけないはずなのです。

カメはゴールを見て、遅いながらも必死に歩きました。

ところが、

ウサギはカメのことしか見ていなかったのです。

自分よりも足の遅いカメを見て安心してしまい、

目指すゴールを見るのを忘れてしまったのです。

友だちとの競争に目が行くこともあるでしょう。

でも、大切なのは自分の目標に向かって進んでいくことです。

こんな話をしました。



数日後、マラソン大会当日の朝。

一人の児童が私にこう言いました。

「校長先生、オレ、今日はカメになる!」

よくよく話を聞きますと、

練習ではいつも一位をとっているそうです。

でも、それに満足しないでゴールを目指す、

そんな話をしてくれました。

他の子どもたちも、

どんな順位であれ、

自分が取った順位に誇りを持っているようでうれしかったです。

きっと、

みんな自分のゴールをめざして頑張ったのだと思います。




でも、

「ウサギとカメ」には続きの話があります。

子どもたちには自分たちで調べてみたらいいよ、と伝えました。

数人が教えに来てくれました。

カメは思い上がってとんでもないことになってしまいます。

ウサギは反省を生かしてヒーローになります。

こんなヒントだけは伝えました。

スパ・イン・メープルロッジ

Img_5087_01

年に二回、

必ず体が動きにくくなる。

背中、腰、脇腹などの強い張り。

自分で少しもむだけでも吐き気をもよおすくらい。

何とも言えない辛さがあり、

歩くのもうまくいかなくなる時も。

Img_5086_01

そんなときは、

温泉に行ってゆっくりと体を温め、

体操をしたり、

自分でほぐすようにしている。

今回は・・・

低温サウナが心地いいよ、

と教えてもらった温泉へ。

岩見沢毛陽地区にある「スパ・イン・メープルロッジ」。

初めて行ったのですが、

ゆったりくつろぐことができました。

Img_5089_01

食事をする予定はなかったのだけれども・・・

おいしそうだったので・・・。

またゆったり休みに来ようと思います。

自分のからだもいたわらないとダメですね・・・。

「そば哲」

Img_4996_01

一度入店しようと思ったものの、

大混雑のために諦めたお店。

あれから数年。

平日にお店の前を通ると・・・

すいていたので行ってみました。

念願かなって、

「そば哲」のそばを食べることができる。

入店すると、

コレッリの「ラ・フォリア」が流れていて、

気持ちがとても和みました。

何せ、

鶴の湯に入れなかったことが残念で仕方がなかったので。

Img_4997_01

田舎そばを注文し、

さっそく食べる。

香り豊かで甘み十分。

おいしい!

出てきたそば湯も最高!

Img_4992_01

また出かけようと思います。

今度は何にしようかな?

鶴の湯温泉にも入れますように。

より以前の記事一覧

夢街

  • 日の出
    それぞれの街にはそれぞれの魅力があります。 通りかかったときに目に飛び込んでくる風景。 心に残る瞬間瞬間を写真に残してみました。

ぽちっと!

  • ポチっとよろしく!

twitter

ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット